記事一覧

エルメス×一生もの腕時計3選!


世界中の女性が憧れるハイブランドは「腕時計も安定した人気ぶり」

洗練、上質――、そんな言葉が浮かぶ憧れハイブランド『エルメス』。ムーブメントやケースにも職人の技巧がちりばめられたこだわりの時計は“名作”と呼ばれるものばかり。これからもメゾンの顔になっていくからこそ“一生もの”として永く愛せます。


H ウォッチ

エルメスのシンボリックな「Hウォッチ」。着用モデルはケース・文字盤・ストラップがブラックで統一され、シャープでクールな印象(他にも多彩なバリエーションが揃っています)。
太めのサイズ感は手首を華奢見せするのにも効果的です。もちろんエルメスらしく、多彩なカラーバリエーションを用意。

スリム ドゥ エルメス

時計史の原点回帰とも言えるラウンドケースの薄型時計。正統派デザインの中に、“エルメスらしさ”を強く感じさせているのは、洗練のタイポグラフィ(字体やレイアウト)。

特別オーダーで生まれたオリジナルの数字のダイヤルは、シンプルだけではない優雅な品格が漂う。このクラシカルな可愛らしさを発揮する華奢な25mm径は、上品フェミニン派の人気アイテムです。


ギャロップ ドゥ エルメス

2019年に誕生した最新作。エルメスのコンセルヴァトワールに保管されている馬具から3年をかけて発想したというデザインは、ほとんど角のない曲線で構成され、たおやかな女性らしさに満ち溢れています。
“光”をコントロールするために考えたという流麗なラインには、ロサンゼルスとナイジェリアの文化に触れてきたデザイナーらしい前衛的な感性を垣間見えることができるでしょう。

関連記事:http://miraige.com/common/img/diary.cgi

エベル×一生もの腕時計


日本限定の「フェミニンな高級時計」は隠れた名品♪

大人可愛い高級腕時計に定評のある『エベル』は、1911年にスイスで設立されたブランド。アイコンモチーフである「ウェーブ」など、曲線が効いたエレガントなデザインがそろいます。
時計スーパーコピー

ベルーガ トノー ミニ マカロン(日本限定モデル)

優しい曲線を描く華奢なトノー(樽)形のケースが、かわいげと色気を両立する絶妙なデザイン。『エベル』ならではの女性らしい印象をスマートニ表現した1本。きちんと感がありつつ、さりげない華やかさもあるデザインは、オフィスで身につける時計の条件にもマッチ。

ムータ(muta)スーパーコピー


濃密な時間で感じるグラマラスな「遊び時計」
リッチな素材をカジュアル使いすることに長けたムータ。メインとするバッグをはじめ、腕時計をファッショナブルに身につけることをテーマとした「ムータ・ピッコーラ」を展開するなど、どのアイテムも”遊び”というオリジナリティに溢れたブランドです。
ムータ(muta)で人気の腕時計♪

遊びゴコロのある休日用のカジュアルウォッチとしてピッタリ♪
どことなく「ロレックスのダイバーズウォッチ」を思わせるメンズライクなデザインながら、22mm径というサイズ感がハンサムカワイイ印象に。
ちなみにムーブメントは国産ブランド「シチズン」&5気圧防水の本格派なんです。

可愛らしいクマさんorパンダさんがデザインされたカジュアルファッションウォッチ。
目の部分には贅沢にダイヤモンドを2石、周りにはスワロフスキー、文字盤には黒蝶貝などなど、まるで本物のアクセサリー感覚。
別売りで好きな色のラバーベルトを組み合わせることができるのも、特別感があって◎

お仕事~お出かけのキレイめやカジュアルコーデにも好相性な、大人っぽいアンティークデザインのウォッチ。
こちらも好みのレザーベルトやラバーベルトを組み合わせて、自分流の1本に仕上げれます!

シチズンスーパーコピーのレディース腕時計ブランド一覧


シチズンは、セイコーと合わせて「日本の2大腕時計メーカー」の1つに数えられている代表的な腕時計メーカー。

特にエコドライブ(ソーラー電波)など機能性の高さで評価されており、こちらも若い女性~大人女性に向けた腕時計ブランドが揃っています。

シチズンクロスシー

 クロスシー シリーズ(ブランド) 

クロスシーは「上品・上質・洗練」をコンセプトに、デザインと機能を美しく表現した高機能ファッションウォッチブランド。主に20代・30代女性に人気があります。

シチズンkii

 キー シリーズ(ブランド) 

キーは「華奢でありながら凛とした佇まい」をテーマに、アンティークのような雰囲気とスマートな機能性を合わせ持つウォッチブランド。幅広い年代の方に愛用されています。

シチズンエクシード

 エクシード シリーズ(ブランド) 

エクシードは「本物を求める大人にふさわしい時計」をコンセプトに、確かな品質とエレガントなデザインを時計に込めたハイクラスウォッチブランド。主に30代~50代女性に人気があります。

エルメス×一生もの腕時計3選

世界中の女性が憧れるハイブランドは「腕時計も安定した人気ぶり」

洗練、上質――、そんな言葉が浮かぶ憧れハイブランド『エルメス』。ムーブメントやケースにも職人の技巧がちりばめられたこだわりの時計は“名作”と呼ばれるものばかり。これからもメゾンの顔になっていくからこそ“一生もの”として永く愛せます。

エルメスのシンボリックな「Hウォッチ」。着用モデルはケース・文字盤・ストラップがブラックで統一され、シャープでクールな印象(他にも多彩なバリエーションが揃っています)。

太めのサイズ感は手首を華奢見せするのにも効果的です。もちろんエルメスらしく、多彩なカラーバリエーションを用意。

スリム ドゥ エルメス

時計史の原点回帰とも言えるラウンドケースの薄型時計。正統派デザインの中に、“エルメスらしさ”を強く感じさせているのは、洗練のタイポグラフィ(字体やレイアウト)。

特別オーダーで生まれたオリジナルの数字のダイヤルは、シンプルだけではない優雅な品格が漂う。このクラシカルな可愛らしさを発揮する華奢な25mm径は、上品フェミニン派の人気アイテムです。

ギャロップ ドゥ エルメス

2019年に誕生した最新作。エルメスのコンセルヴァトワールに保管されている馬具から3年をかけて発想したというデザインは、ほとんど角のない曲線で構成され、たおやかな女性らしさに満ち溢れています。

“光”をコントロールするために考えたという流麗なラインには、ロサンゼルスとナイジェリアの文化に触れてきたデザイナーらしい前衛的な感性を垣間見えることができるでしょう

アガットで人気の腕時計3選


■華やかな輝きに、思わず目を奪われるジュエリーウォッチ。
クラシカル感漂う芸術作品のようなデザインに、ダイヤモンドを贅沢にあしらった”特別感”はジュエリーブランドならでは。
アガットの得意な華奢ブレスレットと重ねづけも楽しめる「ジュエリーウォッチ」も豊富です。

アガット1

極細のレザーベルトが女性らしい印象。リューズにはダイヤモンドをあしらった輝きが女心をくすぐります。

アガット2

ブレスレット感覚で使える1本。フェイスには煌めく4つのダイヤモンドが。華やかな中にも上品さがあります。
タグ・ホイヤー モデル一覧 タカシマヤ ウオッチメゾン
アガット3

大小のパールが一周するドレッシーなジュエリーウォッチ。パーティーや結婚式の2次会など華やかなオーケージョンシーンにぴったり。

ダッシュボードクロックと連動したデザイン

内装を彷彿とさせる鮮やかなブルー

ステンレススチール製の42ミリケースには、インペリアルブルーレザーの内装を彷彿とさせるブルーアリゲーターレザーストラップを組み合わせた。3時位置に配した30分のカウンターと、9時位置にあしらったスモールセコンドのサブダイヤルも、美しいブルーに彩られている。

全体の配色も、内装と連動させた青、赤、白のカラーリングを採用。ダイヤルを取り囲むブルーのインナーベゼルには、白いタキメータースケールと赤い文字で「TACHYMETER」表示を施した。また秒針と60分メーターは、「ベントレー コンチネンタル GTマリナー コンバーチブル」のキャビン全体に施されている赤いステッチもイメージしている。

エレガントなシルバーの文字盤は、社内のダッシュボードに搭載されているブライトリングの時計を連想させる。また文字盤に配するアラビア数字を、ダッシュボードクロックは12、3、6、9、腕時計は 1、2、4、5、7、8、10、11とすることで、両者のデザインをリンクさせた。

ケースの左側には、ベントレー歴代モデルのダッシュボードから着想した「Bentley」の刻印プレートをはめ込んで。サファイアクリスタルを採用したケースバックの周囲には、「MULLINER EDITION – BREITLING – ONE OF 1000」の刻印を施し、特別感を演出した。

ストップウォッチ機能を備えたこのクロノグラフウォッチは、もちろん機能性にもすぐれており、ブライトリング自社開発製造キャリバー 01を搭載。約70時間のパワーリザーブを発揮する。

ブライトリング&ベントレーの長年のパートナーシップを祝して
なお、新作腕時計「プレミエ B01 クロノグラフ 42 ベントレー マリナー リミテッド エディション」は、ブライトリングとベントレーの17年にわたるパートナーシップを記念して発売される。

名品時計が豊富な「一生物の宝庫」2

名品時計が豊富な「一生物の宝庫」

世代を超えて憧れの的となっているパリの老舗ジュエラー『カルティエ(1847年創業)』。1917年にスクエア時計「タンク」を発表。
曲線美を求める芸術様式、アルーヌーヴォーが主流だった当時、そのモダンなデザインは時計界に革命を起こしました。現在、「女性の高級腕時計ブランド」としてもトップクラスの人気を誇ります。
バロン ブラン ドゥ カルティエ

 BUYMA|HUBLOT(ウブロ ) 人気アイテムランキング
レディースウォッチの中で、いちばん新しいコレクション。カルティエの中では比較的珍しいまん丸いフォルムで、ゴールドとダイヤモンドの美しさを体感できるデザイン。女性らしい優しさと凛とした気品を添えてくれる一本。

パンテール ドゥ カルティエ ミニ

名品「パンテール」から生まれた待望のミニモデル。小ぶりなルックスながらも、現代女性の手元にしっくりはまる強さを宿し、何十年先までもエターナルに愛され続ける一本。

アニエスベーで人気の腕時計♪


上品さのあるキレイめカジュアルな時計が人気の「アニエスベー」。
シンプルなデザインと色使いはトレンドのコーディネートとも好相性。いつものスタイルが洗練されて見える時計でオシャレが楽しめます。

「コンパクトなフォルム×細めのベルト」が女性らしい華奢な手元が叶うシンプルフェミニンなデザイン。
アクセサリー感覚で使いたい白や赤のベルトは差し色効果も抜群☆。気分で付け替えるベルトも付いています。

シンプルなスタイルに映えるメンズライクなクロノグラフ。
こちらはカジュアルなコーデと好相性なビッグフェイス。付属の付け替えベルトで文字盤と色を揃えてワントーンにするとカッコよく決まります。

「小ぶりなフェイス×細いベルト」に手書き風の英数字をフェイスにON。
どんなスタイルにもシーンにもマッチする、女性らしいシンプル腕時計。実はソーラーで動く機能的な所もポイントです。

【大人の女性に相応しい格調高い腕時計】

ジャガールクルトはアントワーヌ・ルクルトが時計工作機械を工房をスイスに設立したことが始まり。

今日では確実な精度をもつ生産ラインを備える最高級腕時計&置時計ブランドへと登り詰め、独自のコンセプトから生まれるアンティークのような優雅な時計を数々発表しています。
40代女性に人気の腕時計♪
ジャガールクルトレディース腕時計1

 【1位】レベルソ レディ 

ルクルトの”顔”となっているロングセラーモデル。表面にはクル・ド・パリ仕上げとサテン仕上げのコンビで、格調高い雰囲気を演出しています。

 
ジャガールクルトレディース腕時計2

 【2位】レベルソ スクアドラ レディ 

スクエアケースを採用した”より大人”な雰囲気の上品モデル。30代後半~40代のアラフォー女性をターゲットにしたファッション雑誌「Precious」にも掲載(紹介)されたことがあります。。

 
ジャガールクルトレディース腕時計3

 【3位】 ランデヴー ナイト&デイ 

コンセプトは「繊細で洗練された女性のために」。時計の正統な様式を継承し、美しい丸型とアールデコの完璧なスタイルにもとづいたモデル。昼夜を問わずエレガンスな女性に寄り添います。

幕が開くと音色が鳴る仕様に


舞台の幕が開くとバレリーナが姿を現し、カリヨンとオルゴールの澄んだ音色が奏でられる仕組みになっている。繊細な幕の質感や、可憐なバレリーナの佇まい、優雅に連なるダイヤモンドの輝きなど、精巧な手仕事が光る仕上がりに注目だ。

ジョージ・バランシンのバレエ「ジュエルズ」をイメージ

全部で3種類展開される「レディ アーペル バレリーナ ミュージカル」は、振付家のジョージ・バランシンが手がけたバレエの演目「ジュエルズ」からインスパイア。1967年に初演された「ジュエルズ」は、ジョージ・バランシンがヴァン クリーフ&アーペルの宝石への情熱に共感したことから生み出された。

全3幕から構成される「ジュエルズ」では、それぞれ1つの宝石と1人の作曲家をフィーチャー。第1幕「エメラルド」はガブリエル・フォーレ、第2幕「ルビー」はイーゴリ・ストラヴィンスキー、第3幕「ダイヤモンド」はピョートル・イリイチ・チャイコフスキーという構成になっている。

「レディ アーペル バレリーナ ミュージカル」も「ジュエルズ」と同様に、エメラルド、ルビー、ダイヤモンドの3種を用意。カリヨン、オルゴールの音楽も、それぞれの演目に連動した旋律が奏でられる。

尚、「レディ アーペル バレリーナ ミュージカル」が構想されたのは10年前。手巻き機械式ムーブメントと、幕が開き音楽の流れる「オンデマンド アニメーション」の開発には7年もの歳月が費やされた。時刻の表示は、メゾンの伝統を受け継いだレトログラード式の時間表示が採用されている。

2号機モデル」


「2号機(THE BEAST)モデル」は、ザ・ビーストの獣化を表現した豹柄に、アスカを思わせるレッドカラーをプラス。

カシオ SHEEN(シーン)


シーンは「普通の日も、特別な日も、女性のために正確な時を刻む」をテーマに、輝く大人の女性に向けた腕時計ブランド。ベーシックなデザインにフェミニンさをMIXした、どんな日でも使える腕時計が揃っています。
ロジェデュブイ

セリーヌ日本初のウィメンズ限定ストアが東京・大阪・札幌に出店

セリーヌ(CELINE)が、日本初のウィメンズ限定ストア「メゾン セリーヌ ポップアップ ストア」を出店。伊勢丹新宿店 本館に2021年2月24日(水)から3月2日(火)まで、阪急うめだ本店に3月10日(水)から3月16日(火)まで、大丸札幌店に3月24日(水)から4月6日(火)までオープンする。

セリーヌのウィメンズ日本初となる限定ストアでは、パリ・サントノーレ通にある「セリーヌ オートパフューマリー ブティック」が再現される。

エレガントな店内では、限定のアイテムをはじめ、セリーヌ のライフスタイルプロダクトライン「メゾン セリーヌ」、パフューム「セリーヌ オートパフューマリーコレクション」、厳選されたスモールレザーグッズなどを展開する。

「トリオンフ キャンバス」に限定”ホワイト”ボストンバッグ

先行販売アイテムとして、2019年冬コレクションで発表されてから人気を博す「トリオンフ キャンバス」シリーズより「トリオンフ キャンバス ホワイト」が登場する。その中でもボストンバッグは、今回の限定ストアでしか手に入らないアイテムだ。
セリーヌ
エレガントかつヴィンテージな雰囲気が魅力、“ホワイト”のトリオンフ キャンバス

パリの凱旋門のチェーンから着想した「トリオンフ」モチーフは、アーカイブのモノグラムキャンバスをエディ・スリマンが再解釈したものだ。

デザインは、オフホワイトをベースとし、ディテールに明るいブラウンを採用することでクリーンでエレガントに仕上げた。あえて陰影がでるようにプリントされた「トリオンフ」モチーフは、ヴィンテージライクな魅力も持ち合わせている。

ページ移動